· 

プラスチックゴミを0にしていこう

FAMFURはSDGs(持続可能な社会を目指す活動)に賛同しています。こどもたちのために、おいしい空気、おいしい水、そして住みよい環境を残していくのは私たちの役目です。メーカーとしてのつくる責任・つかう責任のひとつとして、少しでもゴミを作らないこと、ゴミを減らす活動は世界共通の課題だと思います。そしてその課題解決で、陸や海の豊かさを守ることにつながればと考えています。

今回のSQUAREは、部品固定だけの樹脂を廃止したり、ビスの袋を廃止して紙テープ固定にするなど、組み立て後にダンボールしか残らない、プラスチックゴミ0梱包を実現しています。このように小さな活動を、ひとつひとつ積み上げて、社会に貢献していきたいと思います。