プレスリリース

発行 2019年8月23日

※記載内容は発行時のものです。

FAMFUR


おもちゃ箱「SQUARE」がキッズデザイン賞を受賞

トヨセット株式会社(本社:愛知県名古屋市熱田区 社長:川原田淳)の「SQUARE」(スクエア)は、キッズデザイン協議会主催の「第13回キッズデザイン賞」を受賞しました。今回の「SQUARE」は「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」での受賞となりました。


キッズデザインの概要

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設されました。

子ども用にデザインされたものはもちろん、大人・一般向けに開発されたものでも、子どもや子育てに配慮されたデザインであればすべてが対象となります。

キッズデザイン賞を受賞した作品には「キッズデザインマーク」をつけることが認められます。

主催:キッズデザイン協議会  後援:経済産業省、内閣府、消費者庁

受賞の概要

「SQUARE」は、おもちゃ箱でありながら、リビングに置いても馴染むインテリア性を大切にデザインされました。子どもから大人まで、遊びから実用まで使いやすい、テーブル型おもちゃ箱です。

家族が集まるリビングに置くことで「家族の遊び場」ができ、そのふれあいが、お片付けやしつけを助けたり、生活の豊かさを感じたりと、家族の大切な時間を育んでほしいという願いがあります。また、本製品では梱包材の工作利用や梱包のビニールゼロ化をとおして、SDGsに賛同し住みよい未来に貢献していきます。

製品の概要

「SQUARE」は、家族の居場所であるリビングに「家族の遊び場」をつくりたい。それが会話を産み、親子の時間をつくる。そしてコミュニケーションが増え、お片付けやしつけが自然と覚えられるような、親子にとって居心地の良い空間をめざしました。その会話の中心の「SQUARE」は、幼児期、学童期、社会人となっても、いつ、だれでも安心して使えるような、生活に馴染むデザインとしました。

 

・親子で顔をみながら、正しい姿勢でつかえるおもちゃ箱です。

・天板に自然素材を使用し、やさしく柔らかい印象です。

・収納部は約10Lの容量があり2分割4分割にでき、子どもの成長に合わせた使い方ができます。

・軽量(SQUARE2で約7.2Kg)でフレームと収納が分離でき、ママ一人でも気軽に持ち運びできます。

・家族の時間を楽しめるプチクラフト付です(内箱が塗り絵式ボードで本体で利用できます。側箱がブックエンドとして利用できます)

・梱包材のプラスチックゴミ・ゼロを実現しました。

お問合せ

トヨセット株式会社 FAMFUR(ファムファ)プロジェクト

famfur_info_crm@toyoset.co.jp あるいは 当HP「お問合せ」より